FC2ブログ

綱島桃ビール 

100919a.jpg
綱島は住宅地にあって桃の産地。かつては「東の神奈川、西の岡山」とまで言われた桃の名産地でもあったそうだ。今は何もない入口もわかりにくい神明社址には“桃雲台”という碑があって、かつては桃畑を望むことのできな名残である。

今では綱島温泉の裏手にひっそりと畑があるだけとなった。ここの桃は実ると即売される。品種は“日月桃”と呼ばれ、いわゆる白桃だ。

さて、横浜の地ビールこと横浜ビールさんがここの桃を使ったフルーツビールを醸造したのは数年前。匝も足かけ3年目にして購入できました。今回はツイッターの書き込みを読んで時期を逸しなかった。
100919b.jpg
微炭酸にしてほのかな桃の香り。色はピーチ系ジュースにありがちな濁りのある色。
アルコール度数5.5%の割にアルコールはあまり感じず、まろやかでフルーティーな甘さがある。
甘みには蜂蜜が結構効いているかもしれない。材料欄をみると桃はわずかにしか入っていないようではあるが、これだけの風味が出されば十分。

桃の果汁を後から添加したわけでなく、たしか一緒に発酵させたんじゃなかったかな?どうだったろう?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2261-6a83c1fd