FC2ブログ

お題は「偽札」 

明日から沖縄旅行。しかしながら何にも準備が進んでません。

土日は体調不良のため外出せず、月曜はついつい係長氏と業務打合せ(?)で準備できず。
そして昨夜は5/4以来の高氏との飲み。まともに飲んだのは1ヶ月ぶりだろうか。また準備できないじゃん。

新地の焼き鳥屋(月曜もいったゾ)に興味があるようで、そこで各自中生3杯。お勘定のための串をさりげなく高氏のところに置いていたら気づかれた。しっかり割り勘された。

相変わらず飲めればいいという高氏のスタンス。お題としては“偽札”だったのだろうか。

はじめに高氏が山口の民間刑務所開所の話題。3食・住居・職業訓練つきというのは高氏によると「失業しているよりもいいじゃないか」ということらしい。で、どうしたら入れるか。執行猶予のつかない重犯罪で一発初犯、務所送りで、やはり(?)ひと様に迷惑を掛けないとしたら紙幣の偽造と所持で自ら警察へ行くというのがよいだろう、などといっていた。これ自首で目的が“刑務所に行きたい”では違う刑務所に送られるかもよ。

そうそう偽造といえば、最近“おもちゃのお札で両替詐欺”なるものがあった。福沢さんに“ひげ”があったり、裏が白紙だったりと明らかに“にせもの”であるのにコンビニの店員が両替してしまった。高氏によれば「はずかしくて被害届けだせん」。それも1件でなく、未遂も入れて10件とな。ちゃんとチェックしろって。

というところで、チェックしてもダメだった偽札が中国で出回っているらしい、という話題に。

なんせATMや銀行窓口で出されたお金に偽札が混じっているんだから、これはすごい。中国のある会社ではたびたび偽札で給与支給して、社員が文句を言ったらクビになったとかなんとか。

いやはやですね。

さて、焼き鳥屋でほろ酔いでしたので、酔い覚ましに佰老亭へ。

“しじみの醤油漬け”と“こぶくろ炒め”を頼む。高氏はお腹一杯といっていたがしじみに関心があるようだった。
が…「小さい」で終わり。まぁ、確かに台湾のしじみは大きいよねぇ。ということで高氏的にはお気に召さなかったようで。匝的には味にハマったので結局ひとりで食べてた。きっと目にいいゾ。でも太らないようにしよう(笑)。にんにくが結構効いてた。こぶくろ(子宮)は温かいうちはよかったけれど、冷めてくると独特のにおいが気になってくる。
hya02.jpg

結局、台湾ビール4本空けて解散となった。写真は「宴のあと」。

ごちそうさまでした。気のせいかもしれませんが佰老亭のお会計、払った記憶がありません。
(きっと払ってる。そう信じる。だって匝がそう願ったのだもの)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/233-d4ec929f