スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野毛山動物園でネズミと触れ合い 

もう、何十年振りかで横浜の野毛山動物園に行ってきました。
園内は小さいけど入園料が無料ってのがいいです。
110416f.jpg
ゾウなど一部の動物はズーラシアへ移動していきましたが、人気者はレッサーパンダなんでしょうかね。
とても愛くるしく動き回っていました。
110416g.jpg
さて、いろいろ園内を見ていると「なかよし広場」という小動物(ハツカネズミ、モルモット、ヒヨコなど)と触れあえるコーナーがあります。しかしハツカネズミですよ!ネズミじゃーんと思ったら…
これがカワイイ(^^)
110416a.jpg
この茶系のが好みです。手を出す甥っ子にモゾモゾと乗ってきて、そのまま腕から首辺りまで一気に上がるなどやんちゃぶりを発揮。
110416b.jpg
ふと、上を見上げれば飼育員の方が一匹ずつロープにハツカネズミ(大)を乗せているところ。
そして一匹ずつ餌を与えると、どうでしょう!この幸せそうな顔(笑)
110416c.jpg
ちょっとカメラを引くとこんな感じで食べています。まるでガンバとその仲間たち!
110416d.jpg
食後は上に張られたロープを伝っての運動。
前のネズミを追い立ているが如く走っていったり、折り返しの部分では反対のロープに渡ろうと身体を伸ばすところがカワイイ。
もっとも大きいネズミで噛む力が強いから手出し無用とのこと。

そのハツカネズミの隣ではヘビ(アオダイショウ)を持つ飼育員さん。
ネズミの横でヘビっていうのも(ドキドキ)

恐る恐る子供らが触れてみる。慣れると首に巻き始める(笑)
甥っ子はモルモットをブラッシング、姪っ子はネズミをうまく捕まえられなかったもののヘビのネックレスにご満悦でした。
そういえばヒヨコは見かけなかったぞ。
110416e.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2361-68d2c5e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。