スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAMSTEC横浜研究所 

5月11日、通院帰りにJR根岸線の新杉田駅近くにあるJAMSTEC横浜研究所に見学に行ってきた。
110511_11.jpg 110511_12.jpg
フロアには掘削船ちきゅうのかな。ヒービットくんがふたり(笑)
左はやわらか地層用、右はお固い地層用。
110511_13.jpg
貸し切りの映像展示室。ここは大スクリーンでこの脇に二部屋ある。
うち大スクリーン右側の部屋で深海映像を堪能した。3Dメガネを使う映像と普通の平面映像とがある。ここでいろいろ知ることができた。

ひとりしかいないので好きなモノを選び放題。さすが雨の平日。
110511_14.jpg
大スクリーンで地球の全球凍結を選んだら中央にある地球が真っ白になった。
そうか連動しているのか。写真撮った時は解けてカンブリア大爆発の頃。

2階ではしんかい2000を紹介するパネル展示があった。
110511_15.jpg
しんかい6500では鉄板を何枚も重ねた重り(600kg)の投棄とバラストタンクの水の出し入れで浮力を得ているが、しんかい2000ではこの鉄の重りがショットバラストという鉄の粒になる。

海洋に鉄を捨てていいのか…。一応、鉄というのはどこにでもあり、また害はないという意味で使われているのだそうだ。錆びて海水に溶けていくことになろう。

この他に図書室もある。JAMSTECの本だけでなく海洋に関するもの、いやそれ以外もロケットなんかもあるのだが、なぜだか潜水艇などについてはないのであった。どうしてだ。

ビデオなども結構揃っていたな。また覗いてみよう。
110511_16.jpg
帰る際に広報誌“BlueEarth”を買う。
111号:IODP特集「海底下から未来を拓け!」
110号:地球内部ダイナミクス
108号:やってみよう 海と地球の自由研究
102号:しんかい6500
の4冊。バックナンバーはネットでも見ることができます。
買った各号(最新111号を除く)は上記クリック。(何かチェックが入っているようでリンクが無効になってしまいました。)

その他はこちらからどうぞ。
また今度行ってみよう。平日と毎週第3土曜日の開館です。

JAMSTEC横浜研究所
http://www.jamstec.go.jp/j/about/bases/yokohama.html



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2382-de1952f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。