FC2ブログ

能登 居肴屋風来坊(追記版) 

7月20日、能登についたその足で鍵主さんが能登丼の美味しいお店を調べておいてくれた宇出津の居肴屋風来坊に向かった。
漁港の町で昔懐かしい木造家屋が並ぶ細い道をいくとありました。
111012_0720_11.jpg
中は小奇麗で古くからの居酒屋という感じではなく和食屋さんの雰囲気。
でてきた能登丼こといしり丼は新鮮な魚がたくさんのっかっているんですが、やや千切りの野菜で見えませんね。
タレは醤油ではなく魚醤のいしり。器は能登の珠洲市で焼かれている珠洲焼きだそうだ。
111012_0720_12.jpg
店主は気さくな方で地元の魚についていろいろ話してくれた。
能登半島でも港によって食べる魚が違うというのは興味深かった。網にクジラがかかることもあるようで、宇出津ではクジラを食べるが北の方(地名失念)では食べないなぁとか。

実においしゅうございました。

食べログ:居肴屋風来坊
http://r.tabelog.com/ishikawa/A1704/A170403/17000335/


2011年10月13日
ツイッターで、クジラを食べる北の方とは「小木」ではないか。という情報を頂きました。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2520-20fc97fb