スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手乗りヘリコプタ― 

DS-X ブルーDS-X ブルー

メディアクラフト
売り上げランキング : 6458

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1月8日、「アキバ大好き!祭り2012」に行ってきた。
電気の秋葉原をメインにアキバ文化のお祭り。そこで見かけたのがこの手乗りヘリコプタ―DS-Xだ。
特売価格2900円(税込)。赤外線3ch仕様。

3chの意味がよくわからないのだが、2chと違い後進ができると言っていたかな。
なにもしなくても前進し、操縦できるのは左右と後進。後進をうまくすればホバリングできます。

後ろの小さなプロペラは後進用かな。メインのプロペアは二重反転するため、普段みるヘリのおしりにある回転を抑制するためのプロペラはありません。

充電とコントロールのための乾電池を6つを手に入れたのが昨日。
現地でデモしてくれたお姉さんが「10分くらい飛ばしていると感覚つかめますよ」というのでさっそく飛ばしてみた!


むずかしい…。こわごわパワーを出すと飛ばず、一気にパワーだすと天井へ飛んでいく。
操縦も向きの感覚がつかめておらず、左右、前後進を間違えるなど。
思わず声がでちゃっているし(苦笑)

これだけやっても壊れないし、各プロペラは予備が入っていました。それが壊れてもパーツ購入できるそうです。

赤外線を使っているため屋内用です。太陽光下では操縦できませんし、風があると飛ばされそう。
結構、楽しんでいます。

(部屋の掃除がじゅうぶんではありませんなぁ…)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2581-e3083ce3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。