スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム職人魂見学:おおた工業フェア 

2月4日、今年もおおた工業フェアに行ってきました。
目的はただひとつ、チーム職人魂さんのブースを見に行くこと。
120204_01.jpg
今年の目玉はこのローターリーエンジンモデル。
後ろから圧搾空気を送って中にあるおむすび型のロータを回転させます。
普通のエンジンと同じように吸気と排気を繰り返すので風車とは違いますからね。
120204_02.jpg
せっかく回っても中が見えないと構造がわからないので横に手回しモデルも置いてありました。
これでわかるかなぁ。

わからない方は過去の「手回しロータリーエンジンモデル」も読んでみてください。
120204_10.jpg
背面はこんな感じ。青アルマイトがきれいです。
もともとスチームで動かす予定だったそうですが…。試行錯誤、ギリギリまで調整してどうにかここまで動くようにできたとか。試行錯誤中を見学させてもらった匝も動くのを見て…なぜか、あまり感動がない(苦笑)
120204_03.jpg
見学者の反応もいまひとつらしく、やはりもっといろいろ動きがないと興味を持たれないんですかねぇ。
それに引き換え、昨年も展示していた圧搾空気エンジンは人気でした。
120204_04.jpg
動いているところを見たい方は過去の「職人魂 圧搾空気エンジン」をお読みください。

そして一番人気があったのは…

巨大ジャイロゴマ。(すみません、写真撮り忘れました)
製作途中のジャイロゴマは過去の「巨大ジャイロゴマ完成 【職人魂】」をご覧ください。

写真のジャイロゴマは工業高校の生徒さんが作られたものだそうです。
120204_05.jpg
その時「お!?」とつい口に出てしまう。
そして「これ試してごらん?」と同行する親子や友人に渡して「お!?」が続くんです。
見ていてもわからない、体感実演ってすばらしい!

今年もきれいなスターリングエンジンが展示されていました。
ドライアイスと室温との温度差で動くんですよ。
この辺は昨年の「職人魂 スターリングエンジン(修正版)」に書きました。
120204_06.jpg
こちらはピストンが四角のスターリングエンジン。ピストンが円形でなく四角だと角がかじったりしてうまく動かずかなり工夫をしないといけないんですが、これをそれを克服したものです。残念なのは火を使わないと動かないので展示のみでした。(ビデオ紹介はありました)
120204_07.jpg
その他、いろんなコマ。町工場さんが試作したものです。かわいいですよね。
120204_08.jpg
120204_09.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2615-ed864d8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。