スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き物散歩 

2月12日、ちょっと散歩する。

鶴見川にでると川底が現れるくらい水が引いていた。
川なのに水が引くというのもヘンかもしれないが、新横浜付近まで潮が上がってくるので海面の高さに近いのだ。だから満潮時の大雨や津波溯上には注意が必要かなとも思っている。実際に東北地方太平洋沖地震で津波が遡上しているからね。今度、調べてみよう。
120214_0212_01.jpg
川底のカルガモさん。
120214_0212_02.jpg
綱島サブセンターに立ち寄るとザリガニやカニのほか、ウナギやホトケドジョウなんかも見ることができる。
ウナギってけっこうカワイイ顔しているのね。
120214_0212_03.jpg
ちょっと寸胴なホトケドジョウ。鶴見川産かどうかは不明。今度聞いてこよう。
120214_0212_04.jpg
サブセンターの水槽からだしてきたヤゴ。外にはいくつか水槽があって落ち葉なんかが入っているためにいろんな微生物や昆虫がいる。このヤゴは大きくなるとどんなトンボになるのだろう。近所の子はシオカラトンボとは言っていたけれど、汚れがひどくて図鑑で同定できなかった。
120214_0212_05.jpg
散歩中に見かけたシジュウカラ。ヒガラじゃないかっていう声もあったけれどシジュウカラに落ち着く。
前からみたネクタイ模様があればもっとわかったんだろうけれど。一応、頭は黒く、背は黄緑色だった。
デジタル一眼を持っていればなぁ。油断した。
120214_0212_06.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2627-78353f08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。