スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ水をかけると火は消えるんですか? 

これは理科ハウス(逗子)に掲示されている小学生の質問に対する匝の回答です。



実は、水をかけても火が消えないことがあるの、知ってた?

たとえば天ぷら油の火事。
おうちで唐揚げとか、天ぷらとかお母さんが作ることもあると思うけれど、火事でとても多いのがこの天ぷら油の火事。ナベが火にかかっているのにお母さんが台所から離れた時に、油が熱くなりすぎて炎をあげて燃えてしまうことがあるんだって。

この天ぷら油の火災では、ぜったいに水をかけてはいけないんだよ。
なぜなら油は水より軽いのでかけても炎を消すのではなく油の下に沈んでしまう。そして水は沸騰して燃えた油をまき散らして火事を大きくしてしまうことがあるんだ。

あとね、金属の加工工場の火事。特にマグネシウムという金属を加工する工場では消防の人たちも苦労しているんだ。もしマグネシウムが燃えているところに水をかけると爆発してしまうんだよ。こわいねぇ~。
え?鉄とか燃えるのかって?燃えることがあるんだよ。

このように水をかけても火が消せないこともある。

逆にこう考えてみようか。なぜモノは燃えるのか。
モノが燃えるには何が必要か、わかるかな?

まずひとつは、①火(熱)があること。たとえばマッチの火、電気火花とかね。摩擦熱でもいいよ。
ふたつめは、②燃えるものがあること。木とか紙とか。
最後のみっつめは、③燃やすものがあること。これは酸素だ。酸素は知っているかな?

この3つのうちひとつでもなくなれば、モノは燃えていられないんだ。

じゃ、なぜ水をかけると火が消えるのだろう?
火より水は冷たいよね。すると①の条件がなくなって消えるんじゃないかな。
②は水をかけてもなくならないから関係ないかも。どう思う?
水びたしになれば空気(酸素)にふれなくなるから③の条件もなくなるんじゃないかな。

だったら天ぷら油の火事を消すにはどうすればいいだろう?

水をかけると油の温度が下がって火は消えそうだけれど油は液体だ。それに水より軽い。かけた水の上に浮いて火は燃え続けてしまうかも知れないね。
油が燃えてなくなってしまえば②の条件になるけれど、燃え尽きてしまう前に家が丸焼けになりそうだ。

消防署では消火器を使うことをすすめているんだ。
消火器は粉末…つまり粉が入ったタイプがある。これを天ぷら油に直接吹きつけないようにうまくまく。すると天ぷら油の上に消火用の粉が浮いて火が消えるそうだよ。これは③の空気(酸素)に熱い油(燃料だね)がふれないようにしているんだ。

お手軽なスプレー式(エアゾール式)の消火器もあるみたいだね。この消火器は、どうやって火を消すんだろうね。

消火器がない場合はどうすればいいだろう。おじさんはずっと前に聞いたことがあるよ。
ぬれたシーツや大きなタオルで、燃える天ぷら鍋に蓋をしてしまうワザだ。お鍋用の蓋でもいい。でもやけどしたり、あぶないから最後の手段だぞ。

このワザは空気(酸素)をなくす方法、③だ。火を窒息させちゃうんだね。
そうそう、消えたかなぁなんてシーツなどをめくちゃいけないんだ。息を吹き返して火がつくからね。
天ぷら油が冷えるまで待つ。すると油の熱もさめてもう燃え出さない。だからぬれたシーツをかけたらコンロの火も消さなければいけないよ。

まとめると、水をかけると火が消えるのは①の火がつくほどの熱がなくなるから。
でも火を消すのは水をかけるだけでなく③の空気、つまり酸素をあたえない方法もあるんだね。
もっと身の回りの火のことも考えてみよう。誕生日ケーキのロウソクをフーッて息をかけると消えるのはなぜかなぁ…とか。ほかにもまだまだあるかも。

おもいついたら、教えてね。

参考

東京ガス:ガスのことを知ろう「燃えるしくみ」
http://www.tokyo-gas.co.jp/kids/gas_10.html

呉市消防局:てんぷら油火災について
http://www.city.kure.lg.jp/~119/ansin/tenpura/tenpuraabura.htm

日本消防検定協会:エアゾール式簡易消火具
http://www.jfeii.or.jp/general_aerosol.html

失敗知識データベース:チタン工場における溶融マグネシウムの漏洩による爆発・火災
http://www.sozogaku.com/fkd/cf/CC0200082.html



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2630-e3f02fbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。