スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見上げてやろう 

アメリカの地球観測衛星Terraは毎日2回程度日本上空から撮影している。
この衛星が日本を通過する時、空を見上げてやろうと思った。

衛星が見下ろす地球の雲と、匝が見上げる雲。同じ雲を見てみたいなと。
120419_01_0415.jpg
NASA提供


衛星の通過を調べると4月15日に日曜日は、北海道方面から九州へ10時29分頃から35分の間通過することがわかった。上の写真はその頃と思われるTerraからの衛星写真。

見上げたところは多摩川の丸子橋だ。
橋から東京方面を見る。衛星写真でいうと①の方向。
モコモコした雲が頭の上からちょっと先まである。その先は雲も少ない。
衛星写真と比べるとどうかな。
120419_02_0415.jpg
次の写真は②の方向。ややずれているかも。もう少し矢印は左だったかな。
東急東横線が亀甲山古墳(多摩川台公園)の切り通しを抜けるところ。
120419_03_0415.jpg
最後は③、神奈川方面。
衛星写真左下の方が薄い雲でかすんでいるが、写真でもそんな感じかな。
120419_04_0415.jpg
雲の写真、けっこう動いているので衛星写真と微妙に一緒とはならなかった。
もう少し目立つような雲があればおもしろかったのだけれど。
また機会があればやっていたい。

波状の雲やくっきり分かれた雲など、わかりやすい雲があるといいな。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2683-3603364d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。