スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハナニラとナガミヒナゲシ 

会社の庭に咲いていたハナニラ。
あちこちのお宅の庭で白や紫の花を咲かせています。
「ニラ」と名づくだけあって臭いがありますね。
120421_01_0420.jpg
花粉は尖っていました。全体はうまく撮影できず、多焦点画像化するにもうまくいきませんでした。
まだまだ修行が足りませぬ。
120421_02.jpg
こちらはポピーともいわれるヒナゲシに似ているがナガミヒナゲシというらしい。
都会では雑草化が進んでいて二子新地でもあちこちで花を咲かせている。
夕方になるとフタを折りたたんで閉めるように花びらが二枚ずつ閉じていくようにみえた。
120421_03_0420.jpg
花粉を見るとラグビーボールのような形状で縦に裂け目がある。なんかどこかでみたような…。
花粉の形状にはいくつかのパターンがあるのかな。
120421_04.jpg
ついでなので花びらも拡大してみたら万華鏡のような美しさだった。
丸いのは花粉のようだけれど形状が違う。ところどころにポツポツあったけれど正体は不明。
120421_06.jpg
この撮影は花びらをポンと載せただけなので、ちゃん伸ばしてカバーグラスをかけたものは列になって細胞が並んでいるのがみえた。
でもきれいだからいいよね。



スポンサーサイト

コメント

府中街道

はじめまして
二子新地と言えば、府中街道でナガミヒナゲシの生息地調査がされていましたね。
外来ヒナゲシ、暖冬と車社会で分布拡大 東農大調査
www.asahi.com/eco/TKY200904180186.html
都市におけるナガミヒナゲシの生息地拡大要因
ci.nii.ac.jp/naid/110007110599
(いずれもアタマのhttp://は省いています)

Re: 府中街道

papaverさん、はじめまして。
そして情報ありがとうございます。

東京農大で調査されていたんですね。道路沿いに多く分布しているのが興味深かったです。
また「雑草学」という学問があるとは。外来種の問題はなかなかむずかしいと思いますが、生息地調査でわかることもたくさんありそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2684-8b3bbd99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。