スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロツメクサに集う虫たち(超高速度連写) 

みなさん、ゴールデンウィークは楽しく過ごされているでしょうか?

匝はあいにく28日から体調不良でようやく30日の今日、回復しました。
3日間を棒に振っただけでなく、後半の休みは雨予報です…(TT)

とはいえ29日、頭痛をおして気晴らしに鶴見川を散策。
川で採水もしましたが、シロツメクサに集うチョウやミツバチをみてふっと思い出したのです。

所有しているリコーのデジタルカメラCX5は超高速連写ができる(でも1秒だけど…)。
1秒で120枚とは中途半端な高速連写だがおもしろかろう…。

頭痛なのにあちこちで撮影。
まず連写といってもシャッターを押している時間だけなので、はじめのうちは普通にシャッターを切る感覚で操作したため6枚とか8枚しか写っていない。

1秒しっかり押すことに気が取られてファインダー…とは言わないか、画面から出てしまう。
接写モードだけれど動く被写体なのでピントが微妙に合っていない。

ミツバチは大人しいとはいえ近づきすぎると痛い目を見そうで、ややビビる。

そしてどうにか撮影して動画にしてみました。



なんかイメージできたので次回はもう少しうまく撮影して動画編集したいですね。

動画は6fps(毎秒6フレーム)で再生しています。
毎秒120枚で撮影し毎秒6枚で再生していますから、20分の1の速度になります。

動画作成には満足しています。次は失敗しません。ご期待下さい(^^;;

(ミツバチの口吻がみえるよね。もう少し観察できていれば…)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2687-e8b72046

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。