スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の掃除屋グソクムシ 

5月21日のJAMSTECの一般公開で海の生物のエリアがあった。
そこには隠れた人気の奴めがいたのだ。
120521_01_0512.jpg
じゃーん!オオグソクムシ。日本最大の海に住むダンゴムシのなかま。

海の掃除屋といわれ、おおよそ食べられそうなものは何でも食べる。
深海生物でいつも食料不足の深海底では選り好みできないのであろう。なので頭の方に指をやると噛まれると注意されつつ、触ってみた。
120521_02_0512.jpg
う~ん、シャコとかカニみたいは感触。

別の水槽には3匹ほどワラワラと動いていた。
いまや新江ノ島水族館の人気な生物らしいですぞ。
120521_03_0512.jpg
新江ノ島水族館のきれいなお姉さんがオオグソクムシを紹介してくれたんですが、その手にはダイオウグソクムシの剥製らしきものが…。
釣り目なところが恐ろしいげ。
120521_04_0512.jpg
まだ新江ノ島水族館に行ったことがないので今年は行ってみよう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2713-7ea4cbed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。