スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一本の雲の列 

8月5日15時30分頃、空を見上げると青空の中にずらっと並ぶ雲の群れ。
(下の写真はクリックすると大きくなります)
120806_01_0805p.jpg
NASAの地球観測衛星AQUAが日本上空を空撮した12時06分頃の写真をみてみた。
NASAの地球観測衛星AQUAが日本上空を空撮した12時06分頃の写真をみてみた。
関東平野一面に羊雲が発生していた。アメダスでみると風は海から内陸へと吹き、それに合わせて雲の列ができているようだ。
120806_02.jpg
(NASA提供:部分)
衛星写真が12時で綱島から撮影したのが15時30分と間があるが、この間、雲ができる条件に特に変化は見られなかったとすれば、衛星写真赤枠の部分の雲が見えていたと考えている。

東京都23区に川崎、横浜。また湘南から神奈川県央部に雲がまったくないのが興味深い。
赤枠の雲は三浦半島から高尾山の方へと続いているが、この雲の下は丘陵地帯だ。

雲ができる条件に何かあるのだろうか?


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2773-b01c2aa7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。