スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手軽ホワイトボード“どこでもシート” 

セーラー万年筆 どこでもシートセーラー万年筆 どこでもシート

ZeePlan
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


9月1、2日と会社関連の油圧技術者の集いに参加してきました。

技術のお話で盛り上がるとお絵描きがはじまると見込んで、今回はお手軽なホワイトボードもどきの「どこでもシート」というのを買って持参。
120901a.jpg

サランラップに似たような箱に幅60cmのシートが入っている。80cmごとにミシン目が入っていて切ることができ、1本で20m、つまり25枚分の長さだ。

引き出した時にシートに静電気が発生し、その静電気で壁や窓に貼り付けることができるお手軽さ。はがすのも簡単だ。静電気を使うため湿気の多いところだと貼り付けにくいことが予想される。
120901b.jpg

貼ってしまえばホワイトボードと同じだ。
ホワイトボード用のペンで書き、乾いたティッシュなどで拭いて消す。
プロジェクタの投影スクリーンにもできるらしい。

実際、好評でありました。
120901c.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2782-33180e81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。