スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰のコケ 

11月1-3日で行った山陰旅行でであったコケたち。

石見銀山に至る歩道はコケやシダが多かった。
たぶん、ホソバオキナゴケだと思う。
121110_11_1101.jpg

これは松江城の石垣にあったスギゴケ。合間に見えるもう一種類はなんだろう?
ハイゴケだろうか。
121110_13_1102.jpg

大根島にある庭園のスギゴケ。蒴(サク=胞子嚢)が立派。
121110_14_1102.jpg

こちらはコケのなかまではなく、地衣類。
石見銀山の樹木のいくつかにはウメノキゴケ(地衣類)のなかまと思われるものがたくさんついていました。

これはマツゲゴケという地衣類だとツイッターで教えてもらいました。黄色いのは不明。
121110_15_1102.jpg

松江城の石垣で見かけたヒメレンゲゴケ(地衣類)。石見銀山の歩道でも見かけました。
121110_16_1102.jpg

もっと観察したかったのですが、観光の時間が制約されていましたから…。
鎌倉とかに行ってコケ観察してみようかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2831-66478201

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。