スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんげんが死んだらどうなるんですか? 

にんげんが死んだらどうなるんですか?
そもそもタマシイとかあるんですか?
天国とかじごくとかあるんですか?
121203_01_1111.jpg

これは理科ハウス(逗子)に掲示されている小学生の質問に対する匝の回答です。



むかしから日本でも外国でも「死んだらどうなるのだろう…」と考える人がいたそうだよ。
おじさんも考えたことがあるし、君のおとうさんやおかあさんも一度くらいは考えていると思う。

世の中には心臓がとまったりして一度死んだのに生き返った人がいる。死んでいる間にふしぎな体験をしている人が何人もいることが昔から知られていたんだ。

生き返った人たちの体験はいろいろあるけれど、よく聞くのは次のみっつなんだって。
死んでしまった君はどうなるのだろう…

ひとつめ
君はお医者さんや家族のとなり、または部屋のすみから、病院のベッドに寝ている自分をながめている。そしてお医者さんが「お亡くなりになりました」というのを聞いたり、家族のみんなが泣いているのが見える。

そう身体から「自分」が離れているような感じだ。ふわふわと浮いた感じもあるらしい。

ふたつめ
うまれてから今までのことをどんどん思い出すことがあるって。忘れていたこともだよ。
うれしかった思い出は、もう一度体験できるそうだ。これはものすごくうれしいかも。

もし、誰かをいじめたりひどいことをしたことがあるのなら、ひどいことをしている自分をそばで見たりすることもあるらしい。または君がその時の君から同じようにいじめられることもあるみたいなんだ。あと、ひどいことをされた人がどうなったのかも見ることもあるそうだよ。

みっつめ
多くの人が体験しているのは、最後にトンネルの出口にいるような感覚。そしてやさしい光につつまれることだ。苦しかったこと、いやなこと、くよくよ悩んでいたこと、そんなすべてを「どうでもよいこと」にしてくれるんだって。その光は君の身体を、君が赤ちゃんだったころ、やさしいお母さんに抱かれたように感じるだろう。そして君は光の中にひろがっていく…

一度死んだり、意識不明で眠ったままだった人の一部は、みっつのうち全部やいくつか、または少し変わった体験をして生き返った。これらを体験してみた人は夢なんかではなく、本当のことのように感じるそうなんだ。そして少しやさしい人になったり性格も変わることがあるんだって。

ひとつめのように、自分が身体から抜け出て自分を「タマシイ」といえばタマシイかもしれない。でも死ぬ時だけでなく、脳の病気などでも自分から抜け出る体験をする人もいるらしいよ。

みっつめの光の体験では、その光を神さまだと思ったり、その場所が天国だと思う人もいる。神さまや仏さまを信じている人だけでなく、信じていない人もこの光を見るらしいんだ。昔から言われている天国や極楽は、こういう体験をした人の話を聞いて伝えられているのかもしれないね。

もし光の中を天国や極楽だと体験をした人がいうなら、その人にとっては本当のことなんだよ。君もおじさんも誰も確認できないのだから。

おじさんは光についてこう思うんだ。この光につつまれると生まれたばかりの自分の心になれるじゃないかって。

さて、このまま生き返らなかったらどうなるのだろう。
おじさんはこう次のように考える。
死ぬ時はものすごく本当のことと思える「ゆめ」を見ている。そして最後の最後に光につつまれる。ここまでで目がさめれば生き返る。ここで目がさめなければ…、「ゆめ」をみない眠りがずーっとつづくんじゃないかって。

君も起きた時に、今日は夢を見たなぁとか、見なかったなぁとかあるだろうと思う。その夢を見ないまま眠った状態がずーっと続くんだと思うんだ。本当のところは死なないとわからない。もしかしたらある日、目が覚めるかもしれない。その時があるのかな。



あまり夢(?)をなくさないよう、科学的なお話ははしょって臨死体験を主に書いてみました。精神的な「私」がどうなるか、という問いへの回答です。

おそらく臨死体験は脳の活動低下によるもので、幽体離脱なんかは薬や統合失調症などの離人症でもみられるものです。

光をみる、というのも偏頭痛によって閃光をみる原因が脳内の血流が原因とも言われているので、脳内の問題と関連あるのかなと思っています。

走馬灯はどうなんでしょうね。
wikipediaの臨死体験をメインにちょっと調べて、自分の考えを交え書いてみました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2855-3a1da7d4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。