スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うなぎ割烹 みや川 (高津) 

うなぎが食べたい構想から1年…。
実は会社の近場にうまいと評判のうなぎ屋があったのです。

店はこじんまりしていて座敷のみ、10人で満席。
匝と部長さんの入店で満席となりました。

うなぎたっぷりの「鶴」を注文。
それまで酒とつまみに骨せんべいをいただく。
121210_14.jpg

骨せんべいは青のりをまぶして揚げたもので、塩気もほどほどで美味しい。

そして、いよいよ来ました。うな重の鶴!
121210_11.jpg

ふわっとしたウナギの身。そしてタレは甘からず辛からず。上品。
脂でギトギトなうなぎがあるけれど、旨みたっぷりでもあっさりしているのかな。
とにかく…

でっかく満足です!!
121210_12.jpg

でもちょっと匝には量が多かったかも。
うなぎいっぱいの「鶴」を選んだけれど、次回はワンランク下げた梅にしよう。
(ちなみに鶴は3800円で肝吸い付)

最後はデザート。
赤いのはリンゴのワインに。
これもおいしゅうございました。
121210_13.jpg

店主もフレンドリーな方で、会計の時のちょっとお話させていただきました。
養殖うなぎでも、なぜにこんなに違うのかなぁ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2865-a78acb6e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。