FC2ブログ

武蔵溝ノ口「初代」 

社用で社会保険事務所にいく時に、ずっと気になっていた蕎麦屋「初代」。“手打ち”とか“板そば”とか書いてあって、イメージ的に旨そう。そしてもっとも謎だったのが営業時間17:30~3:30…。昼は食べられません。
hatu01.jpg
金曜日、係長氏を誘って蕎麦を食いに行ってみました。

お店は2階。椅子席のほか座敷もある。蕎麦屋というよりもおしゃれな和風の飲み屋って感じ。我々は中央の大きいテーブル席に座る。とろろ板そば750円(いや950円だったか?)を頼む。

まわりを見渡すと、係長氏右に男女のお客。その隣には女性の一人客がお酒とおつまみを食べてました。まもなく日付も変わるのですが、彼女の何がここで一人酒をさせているのでしょう。いやいや、待ち合わせかな?
hatu02.jpg
わさびが出てきたので二人でおろします。ややっ、係長氏隣の男女は、さくらえびのかき揚げを頼んでいたのかぁ。いやはや旨そう(ジュルッ)。

サクッ…、うん、おいしい(はーと)。

この二人が地球の温暖化を促進しているのではないか?対照的にその隣の一人酒の女性は実に普通に酒と食事を進めてます。常連?わさびを摺りながら座敷を見ると、男性数人が酒を飲みつつ談笑中。

ふと目の前に薬味入れがあり、開けてみると6種類の塩が入っている。沖縄産とか岩塩とかどこどこ産とか(忘れた)。そのすべてを舐めてみたものの、まだほろ酔いですから記憶がありません。本来、揚げ物にかけるのでしょうな。

hatu03.jpg
さて板そばの登場です。長さ30cmはあろう枠付板にそばが“うすく”敷いてあります。でも少なくはありません。寄せたらそれなりにありましたから。

食感はグッド。とろろも旨いし、そばも旨い。そばの香りを楽しむため、とろろをつけずに食べてみるべきだったと後悔。係長氏ともども満足でした(あっ、ごちそうさまでした)。

次回はそば以外のものも食べてみたい。揚げ物うまそう。ということで高氏ヨロ。


スポンサーサイト



コメント

あなたの食生活を見ていると
かつての自分を見ているようで
メタボに気をつけて!
軽い運動でもしましょう!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/291-596592b4