スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏至の昼・夜 

さて、6月21日は夏至でした。一般には一年で昼が一番長く夜が身近い日として知られている(北半球の話ね)。
では日の出と日の入りの関係はどうなっているのか…。
ちょっと調べてみました。

20130621_01.jpg

6月21日の夏至の日の出は4時25分。実は6月上旬からずっと同じ時刻なんですね。そして日の入りはどんどん遅くなっていく。そして夏至が過ぎると、日の入りの時刻は7月上旬までそのままに、朝だけがどんどん遅くなっていくのです。

朝夕が同じだけ早まったり遅くなったりするわけではないのですね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2975-ec167257

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。