スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江ノ島・湘南港で微速度撮影 

一部で微速度撮影が人気だ。インターバル撮影ともタイムラプスとも言われるコマ撮りのことだ。

この微速度撮影がしたくてリコーのコンデジCX5を購入したのだが、最近はさっぱり撮影していなかったので久しぶりに撮影しに行った。場所は江ノ島の湘南港。

ヨットが行き交うのを微速度撮影するときっと楽しい。
湘南港灯台の下に陣取り撮影準備。

20130702_01_0630.jpg

ヨットがスーッと横切っていく…ちょっと想像より速い。

実はCX5は仕様で最短のインターバル時間が5秒なのだ。5秒ごとにシャッターを切る。
そのため速いとスーっと行かずに、パッパッパッと瞬間移動しているように見えてしまいそう…

20130702_02_0630.jpg

そしてできた作品がこれだ!



もう少し勉強しないといけないかな。
あとインターバル時間1秒のカメラがほしい…コンデジであるかしら。

撮影カメラ:リコーCX5
インターバル時間:5秒
再生フレームレート:15fps
音楽:TAM Musicより『Way to success』

動画編集ソフト:VirtualDub(写真統合)
動画編集ソフト:LoiLoScope



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2981-92e25305

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。