スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏せるハトたち 

うだるほどの猛暑に鶴見川河川敷には飛ぶ虫も見かけません。それでもドバトは日光浴をしているようで…

やや怪我をしているのか、暑さに融けているのか、羽を広げて伏せているドバトが何羽も!
20130708_01_0707.jpg

翼を少しと尾羽を全開して伏せの状態。違うハトは片方の翼を広げて伏せているなど。
twitterでドバトに詳しい方に聞いたら「蟻浴(ぎよく)」ではないか、と。
20130708_02_0707.jpg

蟻浴?
ネットで調べると蟻を身体に這わせたり、くちばしで捕まえて羽にこすりつける行動だそうだ。
もっともその行動については諸説あるらしく未だに理由はわからないらしい。

そういえば最初に通りかかった時に身づくろいするようなハトが何羽もいたが、あれが蟻をこすりつけていたのであろうか…

ヘンな行動だなぁと思ったが、直射日光の照りつけと蟻浴というのを知らなかったのでよくよく観察する機会を逃してしまったのは残念だ。

参 考
wikipedia:蟻浴
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%9F%BB%E6%B5%B4

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/2986-3f9b190a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。