スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火の山に行きたかったんだ 

日本の半分以上が台風18号で騒いでいる15、16日。
甥っ子と鹿児島に行ってきた。桜島に行きたくなったのだ。

20130918_01_kagoshima.jpg

鹿児島には過去に2回は行っているが桜島に渡ったことがないこと、
また今回のきっかけは8月18日の爆発的噴火だった。

今年通算500回目のこの噴火は噴煙も高度5000メートルに達し、鹿児島市内を暗闇にしたそうです。
この噴火は全国放送され、おそれた観光客200人ばかりが市内の宿泊をキャンセルしたとか(バスガイド談)。これでも今年は噴火回数が例年よりすくないのだとか。


今回の鹿児島訪問、ダイジェストでお伝えすると、
開聞岳も見てきました。下の写真は長崎鼻からの開聞岳。太陽がまぶしかったです。
20130918_02_kagoshima.jpg

指宿から長崎鼻に向かう途中にある竹山。
この山は形状だけでなく生い立ちもおもしろい。詳しくは後日。
20130918_03_kagoshima.jpg

大ウナギで有名な池田湖。ネッシーにひっかけたイッシーは廃れた感がありますね。
20130918_04_kagoshima.jpg

人口60万都市(鹿児島市)の対岸、フェリーで15分のところに常に噴火と噴煙を繰り返す活火山(桜島)があるのは世界でも珍しい。

九州は火山がたのしい。
そんな気がします。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3022-697abe0b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。