スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隅田川駅貨物フェスティバル 2013 

10月27日、南千住駅前にあるJR貨物の隅田川駅へ行ってきました。
それは「隅田川駅貨物フェスティバル」の見学のため。
たくさんのコンテナが並んでいて壮観。

20131027_01.jpg

予定では機関車が3両並ぶはずでしたが、台風27号の影響で1両のみでした。
EF64とEH500は展示取りやめ、HD300のみの展示です。

それでもたくさんの人が来場していました。会場は片隅のそれほど広くないエリアではありますが、地元の方や鉄道グッズの販売もありそこそこ人気。

20131027_02.jpg

HD300-4。
JR最新のハイブリッド電気式ディーゼル機関車。

HDのHはハイブリッドの意味。Dは動輪の数でAから数えて4番目なので4輪。

ディーゼルエンジンで発電しモータを駆動させて走行。またリチウムイオンバッテリーにも充電するとともに回生ブレーキにも対応。ディーゼルエンジンは排ガス規制にも対応。
順次増えていくらしい。

20131027_03.jpg

コンテナを運ぶ大きなフォークリフト。
お子さまが行列をなして運転席に座ってました。
ネットで調べるとこのフォークリフトは上にGPSアンテナがついていて、位置を確認できるようになっているようです。貨物駅は広いし、コンテナは似たようなものが多いからですかね。

20131027_04.jpg

所要20分程度で見学終了。南千住駅に向け歩いていると駅近くから展示が取りやめになった
EH500形、金太郎がいるじゃありませんか!
なんで展示してくれなかったんだよぉ!

20131027_05.jpg

参 考

JR貨物・南関東ロジスティクス:貨物駅ではたらく機械
http://www.jrf-skl.co.jp/freight_depot/machines


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3042-eb208ddc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。