スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kindle Fire HDX 8.9タブレット 

Kindle Fire HDX 8.9 16GB タブレットKindle Fire HDX 8.9 16GB タブレット

Amazon 2013-11-28
売り上げランキング : 21

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とうとう買ってしまった。タブレット端末。それもキンドルです。

最近、10インチくらいのタブレットがほしいなぁ、と思っていたところ、小説家の朱野帰子さんから市川春子さんのマンガが匝の好みだろうとお勧めがあり、試しに「虫と歌」をアマゾンで購入。

既にこうの史代さんの「長い道」をスマホ(GALAXY Note/SC-05D)で試読してますが、「虫と歌」もスマホでは画面が小さくて読むのに辛い。特に「虫と歌」は長編で頭に入りにくく、これをきっかけにキンドルを購入しようと決意したわけです。

140104_05.jpg

kindle Paperwhiteにも価格や見やすさ、軽さなど関心があったのですが、一般のタブレット同様ある程度はネットや動画をみたいという欲もありましてカラーのものにすることに。

次に大きさ。現物を持たないとさすがに質感などわからないので横浜のビックカメラへ行ってきました。
8.9インチは大きすぎず小さすぎず。7インチだとやはり見辛い。GALAXY Noteが5.3インチ、一回り大きいだけですものね。ただし価格がネック。

しかし持つと驚愕の軽さ。一番安いkindle fire HDが7インチで345グラム。
一番高いkindle fire HDX 8.9が8.9インチで374グラム。なんかおかしい…(苦笑)
それに画面も美しい。

あとは使い道。外に持っていくには7インチだろうけど、文字のみの電子書籍であればスマホのGALAXY Noteで十分。すると家や遠出の際に持っていくとして8.9インチでいいかと。

そんなこんなでビックカメラで購入。JRのギフト券があったので一部これを使いました。

スマホでできることはスマホで。
マンガや書籍、資料を読んだり、みんなで写真や動画を見る時はキンドルで。
そんな使い方を考えている。だからメールなど使わないだろう。

最近、老眼でね。本を読むのが辛くなってきたんですよ。
キンドルは文字も見やすく美しい。pdfも見やすくしてくれてうれしい。

帰子さんお勧めは市川春子さんの作品集「25時のパラダイス」(kindle版)でしたので、さっそく電子書籍で購入。
さすが好みをわかっていらっしゃる。

危険なのはワンクリックでどんどん電子書籍が買えてしまうことか。
マンガなど読み始めたら次々に続編を買ってしまいそう。注意、注意。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3069-63f497fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。