スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初見!小千谷の雪下ろし 

小千谷風船一揆ツアーの合間に町中で雪下ろしをしているところに遭遇しました。
今年の小千谷は雪が少なく例年の半分程度なのだそうです。

20140307_01_0302.jpg

屋根から道路側溝(流雪溝というのだそうです)まで「とよ」という板を並べ、屋根からダンプを使って雪を滑り落とします。
これがなかなかの迫力!

20140307_02_0302.jpg

勢いよく滑り落ちる雪は流雪溝脇の当て板にぶつかって流雪溝に落ちます。流雪溝の中は水がジャブジャブ流れています。

関東の大雪で側溝に雪が入って水が流れなくなったところもあったようですが、このように水で流しながらでないと雪でつまっちゃうのでしょうね。

20140307_03_0302.jpg

道路脇にパイロンで型取りしたパイロンの雪像が並んでいたり(^^)
雪国の方は大変でしょうが、めずらしい光景に胸躍らせていました。

20140307_04_0302.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3095-2492c0b5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。