スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホ顕微鏡 Leye 

外出先で手軽に顕微鏡として使えて撮影もでき、さらにその場でネットに投稿できる優れモノなスマートフォン顕微鏡Leyeを購入。一式はこんな感じ。
20140420_01.jpg

倍率は100倍固定。レンズとしてガラス玉が使われています。両側の黒い四角のものはマグネットで、スライドガラスに相当するものに金属部分があり貼り付けられるようになっています。
開発者の永山國昭さんが愛知県岡崎市の自然科学研究機構にお勤めのためか、ご当地キャラのオカザえもんがプリントされていました。
20140420_02.jpg

うちのスマホはサムソンのGALAXY Note(SC-05D)で、サブカメラ(自分撮り用)が右に寄っているためこんな感じで装着。スマホ顕微鏡の裏には吸着ラバーがあるためスマホにペタッとくっつきます。

とりあえず見たいものがなかったのでお試しにアカヒレ水槽からミズコケ(ウィローモス)を見てみました。コケをうまく固定できないためもう一枚のスライドグラスをカバーグラスのように使って押さえつけるなど…
20140420_03.jpg

うーむ、今ひとつな感じ… (スマホ撮影画像)
20140420_04.jpg

もうひとつ、塩の結晶の小さいのがあったので見てみた。
被写界深度が浅いためか、立体物は厳しいな。 (スマホ撮影画像)
20140420_05.jpg

でも、みんなで、それもその場でミクロな世界を見ることができるのはいいアイデアかもしれない。
手軽に写真も撮れてネットにアップできる。カバンに入れておでかけできるぞ。


Leyeサンプル画像
http://leye.jp/samples.php


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3104-64bb4ad3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。