FC2ブログ

Vistaに振り回されて 

昨夜、サクッちと“世界・日本経済と懐具合”についてチャット会議を行った。8月には報告会としてかっぱ寿司(ディナーも予定だって)へ。高氏夫婦もご招待だそうだから、ヨロシコ。

このチャット中、末姉からPHSにメールが。どうもSkypeの使い方がわからないらしく、使用方法を電話で伝授した。もっともVistaの動作が遅いらしく、昼からやんやのメール。

主原因はメモリが不足しているのだ。1GBでは満足に動かない。そこにウイルスバスターというメモリ食いのセキュリティソフトを入れたのがまずかった。買った時よりもかなり遅いらしい。起動時にHDDが回転しっぱなしらしいし。

対策としてはメモリ増設とウイルスバスターの削除なのだろうが、メモリ増設は高い上に、512MBが2枚差さっているので2枚とも交換するか悩むところ。USBメモリを代用し、少なくともHDDの動作を避ける方法をとろうかと考える。ウイルスバスターの代わりはNOD32が順当かと考えている。会社で使っているが軽い軽い。ちと高いけれど。

しかしVistaって最新機でありながら店頭で売られる安い標準品は、あの遅さではクレームになるな。

「だからVistaはお勧めしないって言ったけれど、怒られると思ってそれ以上強くいえなかった」っていったら「怒られるって何よっ」といわれてしまった。

当分、この対策を考えて抜本的に直す必要があるのかなぁ…あるんだろうなぁ…


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/311-547e22b8