スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい橋 環状2号線隅田川橋りょう 

2014年5月8日、隅田川に29番目の道路橋が架かりました。
最下流にあった勝鬨橋よりさらに下流に架かる新しい一番橋です。

実は7日、この橋が架かるところを見ることができたかも知れなかったのです。
残念ながら前日6日の荒天で橋中央のアーチ橋の到着が遅れ、架橋は8日に順延。
それでもこのアーチ橋を釣り上げる大型起重機船を見ることができました。

20140515_01_0507.jpg

起重機船は深田サルベージ建設の富士号。クレーンの高さは約130メートル。
アーチ橋の長さは120メートル、高さ18メートル、重さ2600トン。
間近で見ると壮観ですが、8日の架橋の際は隅田川の中央で建物も近いだけに、さらに大きさに目を見張るものがあったことでしょう。見に行けなかったのが実に残念…。

20140515_02_0507.jpg

このアーチ橋は道路側から見ると上部構造物がありません。またアーチは逆ハの字に傾斜していました。
中央に車道、アーチの外両側に歩道がある構造です。

20140515_03_0507.jpg

第2環状線隅田川橋りょうは中央が大型アーチ、両端には何もないのですが、これは勝鬨橋と逆のデザインにしてあるのだそうです。川下りの時に二つの橋が織りなす景観を楽しめるように。
写真は架橋前日ですからこの景色を今は見ることができません。



早速、trashcan530さんによって、youtubeに架設工事の微速度撮影動画がアップされていました。
起重機船がレインボーブリッジをくぐるところもドキドキ。
世紀の大工事を堪能してください。通行できるようになるのは2年後だそうです。
名称も募集中だそうですよ。

参 考
ケンプラッツ:五輪の大動脈、隅田川河口にアーチ橋を一括架設
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/knp/news/20140508/662169/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3110-33dfeaf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。