スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアジサシに遭遇 

東京にある可動橋の写真を撮るために、森が崎の海老取川にある首都高羽田線旋回橋に行ったところ白いツバメのような鳥に遭遇。それはコアジサシだ!
橋の写真に写る鳥はハトですけど。
(以下、すべての写真はクリックで大きくなります)

20140518_01_0517.jpg

よもや水鳥に出会うとは思わず望遠レンズは持参せず。標準ズームレンズのテレ端55mmで必死にシャッターを切りました。その成果はこんな感じに。
(トリミング、シャープ、色補正済)

20140518_02_0517a.jpg

カッコいいですよね。
アジサシとの違いは額が白いこと。そしてアジサシの方が全面紺色で一回り大きい。
飛ぶ時はかなりのスピードです。早い時はツバメのような感じ。

水中の魚に狙いをつける時はホバリングします。
数秒ですがここはピントを合わせられるチャンス。

20140518_03_0517.jpg

ヒューッと、まっすぐ水面へと突っ込んでいきます。
かなり速い!

20140518_04_0517.jpg

そしてすぐに水面から飛び立ちます。すごいです。
口に獲物を咥えていないので取り逃がしたかな。

20140518_06_0517.jpg

この場所は少なくとも4羽は飛んでいたように思います。
だいたい2羽ずつやってくるような感じでした。
今度は望遠レンズで撮影したいな。

20140518_05_0517.jpg

今年は鳥をいろいろ撮りたいな。
小さいのは逃してばかりだから水鳥なら…(苦笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3111-5d08df0d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。