FC2ブログ

乾電池で高電圧を得る 

静電場の実験をするために調べたローテク技。

乾電池を変圧器の1次側に結線し、2次側から巻数比に応じた電圧を取り出すもの。
Z1.jpg
直流では変圧できない(電磁誘導しない)ので、変圧器の鉄心が電磁石になることを利用して1次側と電池の間を開閉させる(電流が流れていない状態ではONにする)。

コイルの巻数比が1:1000であれば、1.5Vの電池電圧に対し、出力側は計算上1500Vになる。電流は逆数になるので出力側ではほとんど流れていないはず。ただしかなりの電撃を受けると考えられるので触れないこと。

実験は構想段階で挫折。パルス出力となるので安定した静電場を得ることができないことが判明。元は昔のレントゲン撮影装置の高電圧装置の原理。

ちなみに危険なので商用電源でやってはいけない。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/312-9404bcb6