スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月24日の積もる雹 

6月24日、東京都周辺各所で激しい雷雨の襲来を受けた。
特に三鷹市、調布市などでは積もるほども雹が降りニュースになりました。
この時の風の動きを“東京風速”で見てみると、興味深いことに大量の空気が府中市、三鷹市の市境に向けて流れ込んでいることがわかります。

20140701_01.jpg

“東京風速”サイトの過去データだと動画で見ることができます。

東京風速:2014年6月24日14時
http://air.nullschool.net/map/wind/2014/6/24/14


局地的な小規模低気圧が発生したのかもしれませんね。
この日は湿度も70%と高く、集まった湿った空気は上昇気流で上空へと向かい、積乱雲を形成したのだと想像します。

NAVERまとめ:【画像】東京各地でゲリラ豪雨→超大粒の雹 調布が銀世界すぎてヤバい!
http://matome.naver.jp/odai/2140359068042673901


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3120-653b1cc8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。