スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアのスズメはオス・メスの姿が違った! 

昨年12月、イタリアに旅行に行ってきました。
そこでみかけたスズメ…。日本のスズメより一回りはでかいです。
目の上に灰色の眉。そして胸には胸毛風のまだら模様。ちょっとカッコイイ。
20150104_01_201412italia.jpg

ヴェネツィアでこのかっこいいスズメに混じって一回り小さな小鳥がおりまして調べたところ…、なんとスズメのメスでした!
イタリアのスズメはオスメスで柄が違うんですね。日本のスズメは同じなのに!
20150104_02_201412italia.jpg

さらに調べるとヨーロッパにいるスズメはイエスズメという種になるのですが、なぜかイタリアには生息せず、亜種としてイタリアスズメが生息しているのだそうです。イエスズメとの違いは頭部が灰色ではなく赤褐色であること。

スズメが雌雄で違うとは思わなかった。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/3134-819dc6b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。