FC2ブログ

小田原守谷「あんぱん」 

小田原といえば“かまぼこ”…。そんなのは常識過ぎです。
an02.jpg
小田原といえば“守谷のあんぱん”。小田原に住んでいてここを知らないとしたらモグリですよ。
ずーっと前にネットで知り合った女性に「どこ住んでるの?」といわれて「小田原です」といったら…
「あぁ、あんぱんの!」
うむむ、何故知ってるかなぁって唸ったことあります。

結構地元以外でも有名で、東京からわざわざ買いに来る人もいるくらい。旅行先で小田原からきたって言ったら、やはり「あんぱん」のこと言われ、守谷の知名度に驚愕した覚えもあります。

それだけの知名度のためか、いっつも多くの客で賑わっています。
今日は若干、客が少なかったのでおやつに“あんぱん”を買っていくことにしました。
an03.jpg
店構えは時代に取り残されたような昭和のまんまで、店内は注文方式。あんぱんとか食パンとか、ほしいパンを店員にいいます。ちゃちゃっと手際よく袋に詰めて、計算もスピーディ。むしろモタツク客は叱られそう。裏ではどんどんパンを焼いています。

匝は、あんぱん4つ(@110円)と甘食2つ(@80円)を買った。あんぱんはできたてのホカホカ。

an01.jpg
さてあんぱんは小田原の会社でみなさんに振舞ったのですが、一応、精密天秤で重さを測ると約140グラムありました。大きさは直径80ミリ。アンコがたっぷりでずっしりと重量感があります。
an04.jpg
パン自体は薄皮でとてもおいしい。アンコは甘すぎない粒あん。たっぷりあってもあっさり食べられます。でもお腹はいっぱいになるね。

今日もでっかく満足です!


スポンサーサイト



コメント

ビール本日AMに頂きました
おいしかったでござるよ
(ちょっと甘め)
本日重労働の為
一瞬で汗になったあるよ~
で、相談ですが今度お金を払うので
パン買って来て下さい
自分は諸事情で食べられませんが
妻が大好きなので(妻思いのうふふ)
明日は蕎麦屋がいいな~

ビール旨かったでしょ。AMに飲んだというのが、ちとひっかかりますが。

昨日、あんぱんの“あん”だけ取り出しておはぎにできるねって話していました。あんこが甘すぎず、おいしい。

ひとつ余ったので社員のお子様へとあげたら、先に帰ってきたダイエット中の旦那が食べてしまったそうです。炭水化物の多いパンの部分は残して“あん”だけ食べたそうですが、“あん”は砂糖や小豆が入っているんですけれどねぇ(苦笑)。パンの部分もおいしいのにもったいない。

買って帰るにしてもちょっとむずかしいかも。ま、機会あれば買ってきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/325-6043fcfa