FC2ブログ

エビがわらわら 

アカヒレ水槽の水温は27℃を維持している。
残念ながら水温のせいなのか、ヒラマキガイのせいなのかわからんがウィステリアの葉はかなり溶けてなくなってしまった。でも、アナカリスは青々と勢力を拡大中。
ebi20.jpg
昨日は赤虫を投入後、ジジーィッと水槽をみつめていると赤虫目当てのミナミヌマエビ大、中、小とわらわらと出現。いったい、今までどこにいらっしゃったんですか?

そうそう週に1度の水質検査を実施。ちなみに昨日の夕方に水換えしてます。
4月以前は6/18のブログ参照。
7/1 pH=6.2-6.6 アルカリ度=0ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=5ppm
6/26 pH=6.2 アルカリ度=0ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=10ppm
6/18 pH=6.6 アルカリ度=0ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=5ppm
6/11 pH=6.6 アルカリ度=0ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=5-10ppm
6/3 pH=6.6 アルカリ度=0ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=<5ppm
5/26 pH=6.6-7.2 アルカリ度=0ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=<5ppm
5/13 pH=6.6-7.2 アルカリ度=0ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=<5ppm
5/6 pH=6.6-7.2 アルカリ度=<80ppm 亜硝酸態窒素量=<0.15ppm 硝酸態窒素量=<5ppm

まだ酸性度がやや高い。明日あたり再度水換えをしてみよう。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/345-5bfb5df5