FC2ブログ

“かぐや”衛星軌道へ 

img_about_001[1].jpg月周回衛星“かぐや”を載せたH-IIAロケット13号機は、予定通り14日10時31分01秒(JST、以下同じ)に種子島から打ち上がりました。おめでとー!
そして打ち上げから45分34秒頃“かぐや”を分離し、月への第一歩として宇宙空間に放たれそうです。

打ち上げの模様は、JAXA特設サイトJAXA放送でみることができますよ。あぁ、一度は生で打ち上げが見たいなぁ。第一宇宙速度で地球の引力を振り切って衛星軌道まで運ぶんですから。

JAXA特設サイトの記載によると…
同日11時44分に太陽電池パネルの展開を信号と電力データから確認。
同日18時52分には地上との通信用ハイゲインアンテナの展開信号を確認。衛星搭載カメラで22時53分にハイゲインアンテナを、23時13分に太陽電池パドルの展開を画像で取得したそうです。

JAXA発表によると15日5時12分頃に、軌道投入時の誤差を修正する軌道投入誤差修正マヌーバを実施している予定。

現在(15日10時)は地球から約175,000km離れた地球楕円軌道上で地球から遠ざかっているとみられます。このあとまた地球に再接近し、勢いをつけて月軌道までの楕円軌道を一回り。2週間後に地球に戻ったのを最後に月軌道までいく楕円軌道を進み、その先にはちょうど月がいる予定。
その月の引力につかまってそのまま月を周回する軌道に入るそうです。これは10月上旬。

かぐや軌道情報は“こちら”でみることできます。

今日のBGM:Fly Me To The Moon
画像提供 宇宙航空研究開発機構(JAXA)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/448-09a2d289