FC2ブログ

25日は10円カレーの日 

9月25日は日比谷松本楼の10円カレーチャリティーの日ですよ。

この下旬は忙しくって、さらに頭も空回りしてて、とても休んで食べに行く余裕がありません。ずっと行きたかったんですが今年もダメですな。

ユニセフのサイトによると、1500人分のカレーは30人のスタッフが1週間かけて作るのだそうで、さぞや煮込まれ寝かされ絶対に旨いと思っているのだが、これを食べに行く機会がない。

なんでユニセフのサイトに書いてあるのかというと、そこはチャリティーですから代金プラス松本楼の分を加算してユニセフに寄付するのだそうです。

ですから10円以上入れてやれっ!
平成18年の一人当たりの平均額は133円(2106人の平均)だったそうだ。

日比谷の松本楼のオムライスは旨い。デミソースが絶品。なんでか支店ではこの味を体験できないんだよねぇ。

ちなみになんでこのような赤字になるチャリティーをやっているのかというと、明治36年創業から関東大震災で焼失したものの再建。その後、戦災で残った店舗は昭和46年11月に学生運動の過激派によって放火され再度焼失。失意のうちに再建断念するところを全国からの励ましで再建したのだそうだ。ここに感謝を込めて10円カレーチャリティーがはじまった。

ですから、ただ安くカレーが食べられる日などと考えてはいけませぬ。
秋も深まったらテラスのイチョウもきれいだろうから、オムライスでも誰かと食べにいこう。

※そうそう6月16日は麦とろの日で16円で食べられるとこあるよね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/461-fdd38a21