FC2ブログ

“かぐや”VRAD衛星を分離 

月周回衛星“かぐや”は、JAXAのトピックス「「かぐや」VRAD衛星分離、子衛星を「おきな」「おうな」と命名」によると、10月12日13時28分にVRAD衛星を分離したそうだ。

VRAD衛星は前にも書いたかもしれないが、電波干渉計の原理を用いた電波発信源。リレー衛星も利用してVRAD衛星とリレー衛星の電波が地球に届く時間差を利用して、月の重力場や電離層などを調査するらしい。
この辺は「子衛星を使った月重力場探査(RSAT,VRAD)」が詳しい。

まだまだ観測までの準備中。“かぐや”は順次高度を下げて12月から観測開始するようだ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/494-37c731f5