FC2ブログ

イモリの手 

7:30現在、イモリ水槽の水温は15℃。
1匹は水面から顔を出していたが、部屋が明るくなると陸場に上がる。
2匹は水中にいたが、しばらくして陸場のイモリが水中に戻る頃には3匹合わせてバチャバチャと水槽内を騒ぎ立て、今では水槽を這い上がろうとカルボとボンゴレが“ハッ、ホッ、ヘッ”といった感じで前足を交互に動かしているが、何回やってもシーシュポスよろしく水中へと落ちていくのだが…。

ところでイモリの指は、前足が4本で後ろ足が5本。いずれも水かきのようなものは見当たらず、指の長さも後ろ足は人間の手と同じで中指が一番長く、前足は人間の手だと薬指がない感じだ。

前から見る顔は口がアヒル口のようで、目はクリッとした黒目の丸いカエルのようで、手は指が4本だけれどバタつかせる姿はなんとなく愛らしい。大体の人はイモリを飼っているというと気持ち悪がるが、そもそもイモリとヤモリを勘違いしているのだから、実際に姿を知っているわけではないと思う(まぁ、赤黒まだらなお腹をみたらみたで気持ち悪さ確定かもしれんが)。

あとで水換えをする予定。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/5-58e51202