FC2ブログ

鉱石ラジオ 

久々に高氏と飲んだ。結構飲んだような気もしたが、今日は体調もよい。

昨日は仕事も終えて専務殿と鉱石ラジオの話題で盛り上がった。コイルやコンデンサなどの話をしていたところ…
「じゃ、年末までにいっちょ鉱石ラジオを作りますか」と専務殿。
「いいですねぇ。やりましょう」
「私ね、コイル巻くのが大好きなんですが、今回は若い人に任せましょう」
「若い人って、匝のことですか?」
「はっはっは」
コイル巻き巻き…、大変そうだ。

鉱石ラジオは通常外部電源がないため増幅はしないのだが、二人で検討した仕様としてひとつのアンテナから聴くための電波と、増幅する電力のための電波を受信しようと考えた。増幅するための電力を得るために空中線電力の強いNHK第1か第2を使う予定。

もっとも第1を聴いているときは第1を増幅電力に利用できないので、ここの切り替えをどうしようかなぁ。

さて、その後溝ノ口で高氏と飲んだのだが、鉱石ラジオについては気合いをいれて高級路線というのもいいね、という話になった。

たとえばエアバリコンを製作するとしたら、東京都や神奈川県でも優秀な人にお願いするとか。メッキだってその道のプロに(笑)。
製造原価9万円の鉱石ラジオとかになっちゃったら笑っちゃうねぇって言ったら、高氏は「9万円で済めばいいけどな」だとぉ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/511-5be828c9