FC2ブログ

まさかの“しらせ” 

いやはや、驚きました。時事通信によると、新南極観測船の船名はまさかまさかの“しらせ”です。

船名募集の際に「防衛省海上自衛隊所属の砕氷艦になることから、現在使われている艦艇名は付けられませんのでご注意ください」という注意書きはなんだったのだろうか…。それだけ“しらせ”という名の応募が多かったというのだろうか。この注意書きがなければ、匝だって後継船も“しらせ”でいいとも思うし、いろいろ苦労して違う名前を考える必要もなかったんだけれどな。反則だよなぁ…


---以下、時事通信より
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c6%ee%b6%cb&k=200711/2007111300999
新南極観測船も「しらせ」=船名決定、09年5月就役
2007/11/13-19:34

政府の南極地域観測統合推進本部(本部長・渡海紀三朗文部科学相)が13日、都内で総会を開き、2009年5月に就役する新南極観測船(1万2500トン)の船名を、公募結果を踏まえて「しらせ」と決めた。現在の「しらせ」(1万1600トン)は老朽化のため、14日に東京・晴海ふ頭を出発する航海が、南極・昭和基地との間を往復する最終航海となる。退役後に一部でも保存されるか、解体されるかはまだ決まっていない。
---


スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

書き込みありがとうございました。
地元の方が“しらせ”の名前存続を求めること自体はよいことだと思います(方法はいろいろあるでしょうが)。
問題はドタンバで選考基準を変えた選考委員会だと思うんです。もういっそのこと、「しらせ」とは南極観測船のことにしてしまうとか(笑)
名前はともかく現・新しらせとも南極観測がんばっていただきたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/531-72650b16