FC2ブログ

“かぐや”月面調査 

月周回衛星“かぐや”はJAXA発表“月周回衛星「かぐや(SELENE)」の地形カメラおよびマルチバンドイメージャによる観測について”によると月面写真撮影を行ったそうです。

地形カメラは従来の月観測で使われたカメラよりも分解能が10倍よく、進行方向に対し斜め前方、後方を撮影できるカメラで、地形の起伏がよくわかります。

マルチバンドイメージャは月面から反射される光を分析することで、月表面の鉱物分布を調査し、クレータ形成時の状況や地下の鉱物組成を知るすることが目的のようです。

いずれも科学調査が目的なのでハイビジョン撮影のような派手さがないのはしかたないですね。本来、観測って地味なもんですから…。でもこれからの本格観測には期待します。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/546-50ad62af