FC2ブログ

おもてなしの日 

11月23日は1ヶ月以上前から決まっていた“おもてなし”の日。
なんでかわざわざサクッちが新地まできて雛で食事をしたいとご提案いただいたのが発端。

1123c.jpg
17時45分に新地駅集合。高氏夫婦は遅刻、罰金です。
高氏が来る前に二人で入店し、刺身の3点盛。今日は4人ですから品数多めでもいけます。天然ぶりと石ダイ、生うに。サクッちの話ではうには雌雄によって味が違うんだそうな。そもそもウニは雌雄異体(中には雌雄同体もあるらしい)で、その生殖腺を食べている。つまり卵巣と精巣の別があるため味にも違いがあるってわけ。高氏の話では店レベルでは雌雄を区別できないとのこと。店によってはミョウバンで処理して臭みがでるのだそうだ。
いやはや、君たちの博識さについていくのは匝も大変だよ。ミュージカルなどの話はちょっと守備範囲外だし、三丁目の夕日で追いついたけど。

1123a.jpg
鍋は定番で雛なべ。石狩鍋は食べたことがないので次回ということになった。味にこだわるサクッちにも満足いただいたようで、しそ焼酎の鍛高譚をご所望。めんどうなのでボトルで頼もうと高氏が言い出す。「大丈夫、残ったら匝が飲むから」って、なんですか。
そうだ、うふふな人は鍛高譚が好きそうなので余ったら持って帰ろう…

が、すみません。匝は空にしました。

1123b.jpg
この辺から記憶が断片化しているのだが、写真を確認したらアナゴの白焼きがあるんだよねぇ。頼んだ記憶もあるが、食べた記憶はない。焼酎をロックで飲むことは社長から禁令が出ていたのだが、既に生を3杯くらいは開けていたので自然に注いで…うん、たしかお湯割りだったよな。そのまま飲んでいたのかぁ!
お会計の記憶はありません。
でも高氏によれば、お金は払ったらしいです。

1123d.jpg
さて、高津の蕎麦も食いたいとサクッちがご所望なので、酔い覚ましもかねて歩いて溝の口へ。なぜか途中、溝の口神社でお参り。

さて初代に入店。着席後ビールを頼んだ?いや、お茶だけだったような…(^^?
から揚げと焼き味噌を頼む。焼き味噌頼む時、恥ずかしいことに店員さんが匝を覚えてましてエシャレットも無事に追加できた。なんだかなぁ(苦笑)

1123e.jpg
蕎麦にこだわりがあるのか高氏「温かい蕎麦を食うときは鴨南だよ」っていうので匝も一緒にする。サクッちは、板そば。高氏嫁は冷たいそば(忘れた)。鴨南ばんはおいしかったなぁ。
でもお会計の記憶はありません。高氏によれば匝が払って高氏夫婦から5千円をもらったそうだ。

しかし残金が多い。なぞだ。

サクッちは新地は意外と近いからまた来るって言ってましたけど、大阪さんと長野くんと合同で新地の会っていうのもいいかもね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/557-d7756a6f