FC2ブログ

放射冷却利用非電化冷蔵庫 

放射冷却とは、物体自身がもつ熱を放射して冷えていくこと。
特に気象現象でよく聞きますが、この時の物体は地表(地球でもいいか)です。

1201a.jpg
この時の熱は赤外線という電磁波で、風のない晴れた夜などは地表から放射された赤外線は宇宙へと向かっていきます。宇宙の温度は3K(ケルビン)程度、マイナス270℃くらいですからどんどん熱を吸収していきます。ちなみに夜だけではなく、昼でも太陽の光が入らなければ放射冷却によって冷えていくんです。

1201b.jpg
ちなみに風があると大気の熱が地表を温めてしまって地表は冷えにくく、また曇っていると雲も熱を放射しているため地表からの放射がさえぎられたり、雲からの赤外線で温まったりでそれほど地表は冷えません。

ということで放射冷却という現象を簡単に説明してみました。

この現象を使ったエコ冷蔵庫、非電化冷蔵庫をご紹介

よく考えたというか、逆によく作る気になったものだと感心します。
でも晴天の夜が3日に1日以上あれば真夏の昼でも冷蔵庫の内部温度を7~8℃にできるとは大したものです。でも写真の冷蔵庫には冷媒として水が200リットル…つまりは200キログラム搭載されているので、とてもとても屋内には置けません。ちなみに放射板は夜空の見える北向きにしなければならないのでなかなか都会ではむずかしそうですが、別荘なんかいいんじゃなかろうか。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/569-c7408731