FC2ブログ

新地を脳内訓練 

新地の会社のある二子新地で脳内イメージによる図上訓練(脳内訓練?)で大規模地震による被災をイメージしてみるたら、すぐ近くの多摩川河川敷までいくのは困難かつ避難所となる小学校までもたどり着ける自信がない。

住宅密集地であることから、倒壊した家屋やブロック塀に道路が阻まれること。
冬の北風が吹いている時に火災に見舞われると、火災発生地点によっては多摩川へでることがますます困難になりそう。マンションと風向きによっては小規模でも火災旋風が起らないとはいえないかも。

ブロック塀と自動販売機の倒壊および電柱のトランスがなかなかこわいものです。この地域は液状化もするのでは…。

震度6クラスになるとちょっと不安です。ま、脳内イメージですからちゃんと図上で行うともっとはっきりするのでしょうが、なかなかひとりでは大変な作業になりそうです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/574-622922f2