FC2ブログ

糸電話でスカイプ構想 

昨夜の高氏との話で糸電話で盛り上がった。
先日“よつばと”の中で糸電話の話を読んでから、ネットで検索するとniftyのデリポタで糸電話の実験を見つける。

糸電話で市外通話
http://portal.nifty.com/special03/09/25/

光ファイバーで糸電話
http://portal.nifty.com/special05/06/16/

ストリングラフィ~糸電話を弾く~
http://portal.nifty.com/2007/01/04/b/


デリポタって、なんか間違った楽しさ(?)があって好き。光ファイバーで糸電話なんて匝だったら「光に変換して…」なんて考えるのだが、本当に光ファイバーを糸代わりにするところが笑ってしまう。いやいや想像を超えていたのは、糸電話を楽器にしてしまう人たちがいたってことかな。

さて話を戻そう。高氏とあれこれ糸電話の構想(?)をしていたのだが、スカイプを糸電話でお話できたらおもしろくないかなって話になった。

匝「紙コップの裏に圧電素子、そうそう安いスカイプマイクってコンデンサマイクだから分解して張り付ける」
高氏「だめだめ。それじゃ“糸”がない。糸は必要」
匝「じゃ、USBとコップの間を糸にしますかねぇ」

1208z.jpg
誰か気合をくれ。そうしたら作る。
作りたい。
作れるといいね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/583-f43f88c9