FC2ブログ

開成町「安源楼」 

昨日の小田原での忘年会は食いすぎで苦しかった。
あれほど飲み人口の多い会社でありながら、目の前に次から次へとでてくる料理をやっつけるのに精一杯。最終的には負けた。お持ち帰り。

1217a.jpg
ここは小田原というよりも足柄っていうか、東名だと大井松田に近い開成町にある安源楼(あんげんろう)。実は本店は神奈川新町にあり、さらに匝の家から近いところといえば大口店になる。

開成店は2回目。前回はランチを食べに行ったのだが、ラーメンチャーハンの量が多くて匝も目を白黒しながら食べていたところ…
「お前、これ食えるか?オレは一口食えりゃいいんだ」って社長がチャーハンよこす。
だったらはじめから匝のを一口とればいいだろーっ!

という思い出の店でしたが、今回の忘年会も食い倒れです。
「これ何人分?えっ、7人全員だ?なんで5人前くらいにしないんだ。余っちゃうだろう」
と社長からの叱声が…。

味は薄味で日本人好み。そういう意味ではハズレはなく、おいしくいただけます。フロアにいる店員は全員中国人らしい。

1217c.jpg1217d.jpg1217e.jpg
1217f.jpg1217g.jpg1217h.jpg
1217i.jpg1217j.jpg1217k.jpg
1217L.jpg1217m.jpg

前菜のクラゲと鶏肉は最高でした。鶏ばかりくっていた匝です。エビ好き辛いものダメな匝には旨く感じたエビチリもよかった。麻婆豆腐は唐辛子の辛さではなく、山椒の辛さが腹に響きます。
もうそりゃ、でっかく満足でうっぷーッ!
写真は一部取られてしまった後だったりして、盛が少ないのもありますから念のため。

今回はひとり4,200円のコースでした。飲み物は個別に注文。
飲み放題だと2,000円だったかな。

1217b.jpg
そうそう飲み物といえば冒険心旺盛な道さんが、今回も怪しげな「仙草と蜜のゼリージュース」なるものを注文。おそらく亀ゼリー入りジュース。飲み干さなかったところをみると、お口にあわなかったようだ。

それにしても、喰いすぎて酔っ払うことなかったよ。
帰りの車は要注意。シートベルト着用中の急ブレーキは出そうで危険。
歩く時は常に上を向いて前向きに…(^^;;


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/600-2fa05f65