FC2ブログ

やれやれな日曜日 

今日こそは部屋の片づけを…と毎週末ごとに思うのだが、昨日は高と秋葉原へ行ってしまい、今日は姪っ子(4)と甥っ子(3)の招かねざる客がやってきて、トルネードよろしく家の中を引っ掻き回していった。

姪っ子はパソコン好きで、家に上がるなりパソコンを要求。毎回こんなことなので、さっそく昨日仕入れた“ことばであそぼう”と“かずであそぼう”(今朝の“すうじであそぼう”は間違い)のソフトを起動。…わずか10分で飽きた。ここでわかったのは、なんだかんだパソコンで一人で遊ぶのはつまらないのだ。誰かしら「よくできたねぇ」とか「すごいねぇ」とか、そういう火に油を注がないと駄目なんだな。ちなみに中国語では“加油”と書いて“がんばれ”の意。なるほどねぇ。

その後はいつものごとくインターネットに接続させられ、ドラえもんチャンネル→忍たまワールド→サンリオプレイランドと幼児向けオンラインゲームを梯子していく。

甥っ子の方は新幹線さえあればよい。本でも写真でもプラレールでも新幹線さえあれば満足。

お腹も減ったので食事をしに外へ出たものの川原でもトルネードぶりは変わらず、子供の足でも15分の道のりを45分はかかった。途中、網戸に張り付くハエのように東横線のフェンスに張り付いていたからねぇ。運転手もサービスなのか警告なのか警笛をならしてくれた。

さてトルネードが去りどっと疲れが出る。やんわり頭痛と体の節々が痛い。カゼの前兆か、運動不足で急に動いたからなのか…

しばしお疲れモードでパソコンを眺めているとskypeで八さんからチャット。その後すぐに高からskype電話が入る。来ましたよ、ZERO3電話。

八さんとのチャットはお別れして、高の無線LAN+skypeのZERO3電話と話す。が、話にならん。途切れ途切れで会話が成立しない。これは漆黒の宇宙で遭難し、残りの電力のすべてを救援無線にかけている無線士のようですよ。

高のほうでイヤホンマイクを使うとどうにか会話らしきものはできるようになった。高の方では匝の声がよく聞こえなかったという。あなたそれはそうでしょうスピーカーは液晶面の裏側にあるんですから。こちらが聞き取りにくかったのは、マイク部分がカバーで隠れていたのが原因だったそうな。ま、ココまでどーしようもない使用環境をどうにか改善しても、実用には厳しいレベルでの会話であった。CPUの処理速度なりがskypeの音声処理に追いついていないのかも。
しかしイタリアからskypeするには十分だと思っているらしい。今日なんて会話のほとんどが「もしもし」だけだった気がするぞ。

その後はバタリと倒れこむように一眠りしてしまい、結局…片付けはできなかった…


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/7-3fc12f07