FC2ブログ

太尾見晴台ポタ 

リンク先の潜楽氏が買い物がてらにポタリングをしたと書いてあったので、匝も愛車MV2ことラビィ号で鶴見川へ出動。はじめは楽しく、途中から目をかき、くしゃみをしながらのポタリングになってしまった。

80309b.jpg  


せっかく春を見つけにいったのに、花粉症という春を体験するばかり。大綱橋より上流へは行ったことがなかったのだが、未舗装だったり工事中だったりしたので亀ノ甲橋から右岸、スタジアム方面へ渡る。巨大な遊水地は公園にするために整地中だ。
80309c.jpg

そこから新横浜のアリーナへ向かい裏手に廻って緑道を走る。ここでやっと春を見つけたよ。
梅、桜、コブシ。電線には鳩が並んで道行く人を眺めている。
80309e.jpg  80309i.jpg

80309g.jpg  80309f.jpg

80309h.jpg

太尾(ふとお)の見晴台公園に行こうとするも道を間違える。それでもちょっと山間部の田舎風でよさげでした。

改めて見晴台公園への道を探索。おいおい、こんな急な坂を上るのかいってくらい急な坂。ギアを1段にして立ち漕ぎ。7合目(?)で息途切れる。
80309m.jpg  80309n.jpg
やっとの思いで上ったもののマンションがあって見晴らしがよくない公園だぞ。送電鉄塔が並んでいる。東横線からみえる鉄塔の並ぶ丘はここだったんだね。でも鉄塔の多い街だ。落雷が多いのもわかるってもんさ。

80309j.jpg  80309k.jpg
公園では紅梅が咲いていたのでラビィ号と写真を撮る。うん、君、かっこいいじゃないか。

下りは早い早い。瞬間で30km/hを記録。道が蛇行していなければもっとでたろうに。出してもしかたないが。

途中から鶴見川沿いを走り鷹野橋人道橋をわたり左岸へ。走っているとサギが魚を取っているじゃないか。くっそー、200mmのレンズでは遠すぎる。さらにのんびり走っているとムクドリが土をほじくってエサ探ししていた。
80309p.jpg


結局、2時間のポタも気持ちよく走ったものの、目が痒い…

今日みかけた鳥たち
カラス、スズメ、メジロ、コサギ(?)、セグロセキレイ(?)、キセキレイ、カモ類、ムクドリ。


自宅→鶴見川→新横浜→鶴見川→自宅
走行時間:1時間35分
走行距離:18.33km
平均速度:11.5km/h
最高速度:30.7km/h
積算距離:241.2km


2008-3-10 ウメとサクラを見分けられなかったとは…

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/723-046b4826