FC2ブログ

イモリの呼吸 

5:50現在のイモリ水槽の水温は16℃。ポンプ設置から15℃±1℃の範囲で安定しているようだ。一時の12℃というのは今のところない。

カルボが陸場にあがり、ナポリとボンゴレはポンプのモーター部付近で身を寄せ合いつつ水面から顔を出している。一昨日の24日朝にエサを与えたが一部がフィルターに吸い込まれたためか昨夜は水にニゴリがみられた。今朝は幾分薄らいだようだ。

イモリは肺呼吸と皮膚呼吸の2本立てなんだろうな。この辺はあまり気にせず、忘却の彼方付近でかろうじて引っかかっている学校で習ったような出処不明な記憶しかないので、近々ちゃんと調べてみよう。

少なくとも鼻の穴はちんまりとある。ドジョウではないがたまに水面から頭を出して口で空気を吸い込み水中でブクブク吐くこともあるな。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eniguma.blog85.fc2.com/tb.php/77-de01f487